飯盛町は長ア県の中部に位置しています。南に橘湾に面しています。集落は町域全体に分散しています。町名の由来は合併時に村境に位置していた飯盛岳の名称にちなんでいます。

江の浦神社

祭神は大穴牟遅命・少彦名命。大鳥居と境内の記念碑は、明治39年日露戦争の戦勝を祝って氏子によって寄進されたという。

牛のはなぐり

千々石氏の根拠地であったが現在は釜蓋城跡公園として整備されています。

旧小川家住宅

国登録有形文化財。

ヘツカニガキ

南方系落葉高木。