伊王島町は長ア県の南部に位置しています。長崎港の南西約10qの海上にあります。町は伊王島と沖ノ島の2島から成り立っています。

馬込教会

日露戦争時、34連体の第一大隊長に任ぜられ、海の軍事・広瀬武夫中佐と並んで、陸の軍神と呼ばれる橘周太氏(橘中佐)をお奉りする神社。勤勉さ、部下に対する真心の深さと教育精神で今もなお、人々の心に行き続ける。

大明寺教会

千々石氏の根拠地であったが現在は釜蓋城跡公園として整備されています。

伊王島灯台

樹齢なんと450年の大いちょう。