「長崎建築データバンク」は長崎県の建築物に関する建築設計データを整理して行きます。設計事務所や建築家・設計者などの情報を運ぶサイトを目指します!


長崎県歴史文化博物館


TOP PAGE>長崎県歴史文化博物館

長崎歴史文化博物館エリア
長崎県歴史文化博物館マップ

名称:長崎県歴史文化博物館
所在地:長崎市立山1-1-1
設計者:黒川紀章
/黒川紀章建築都市設計事務所
展示設計:(株)乃村工藝社
施工:竹中・親和・古賀特定建設工事共同企業体
主要用途:博物館
構造:博物館本館
    /RC造、一部SRC造
    長崎奉行所立山役所
    /S造、木造
延床面積:13,909u
竣工:2005年

こどもの城
大浦天主堂
長崎県立美術館
がまだすドーム
島原市文化会館
鳳雛舞館
長崎死没者追悼平和祈念館
長崎県歴史文化博物館
長崎市民会館
日本二十六聖人記念館
長崎市公会堂
島原図書館
江上耳鼻咽喉科
花みずきレディースクリニック


自由空間小さな芽建築設計事務所
 長崎県歴史文化博物館は復元された長崎奉行所の部分と、新たに建設された現代的な博物館本館から構成された大規模な博物館建築です。
 建物付近が住宅地であることから、延床の3分の2を地下や石垣の部分に組み入れることで、建物全体のボリューム感を抑えています。
石垣や階段など、一部の発掘された状況をそのまま再び利用することで、歴史と現代との関係性の共存が図られています。
この建物は長崎県立美術博物館が閉鎖され、当博物館と長崎県美術館と分離される際に、旧美術館の敷地と、隣接していた旧長崎県知事公舎の敷地に建てられています。
長崎県歴史文化博物館01
長崎県歴史文化博物館02
長い回廊と
奉行所ゾーン
の間から見た
歴史文化展示館
長崎県歴史文化博物館03
長崎奉行所
正面の石畳
長崎県歴史文化博物館04
イベントの間
[立山亭]
越しに見える
歴史文化展示館
の妻面
長崎県歴史文化博物館05
歴史文化展示館
の裏側妻面

庇下の換気口
開口部?